お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【中小企業向け補助金】インボイス枠、デジタル化枠などの特別枠が新たに!

設備投資、IT導入、販路開拓、新製品開発に取り組む中小企業向けに新しい補助金が用意されたのはご存じでしょうか。


~消費税・インボイス制度への対応を移行事業者の方へ~

IT導入補助金「デジタル化基礎導入枠」

デジタル化を進める場合、会計・受発注・ECソフト費用補助などが行われます。
(最大350万円・補助率2/3または3/4)
会計ソフト等を導入した場合に限り、パソコンなどの購入費用も補助されます。
(最大20万円・補助率1/2)

IT導入補助金事務局ホームページ

 持続化補助金「インボイス枠」

インボイス発行事業者に登録した事業者(※)を対象にチラシ作成、広告掲載、店舗改装などの費用が補助されます。
(最大100万円・補助率2/3)
※2021年9月30日から2023年9月30日の課金期間で一度でも免税事業者だったことがある
または免税事業者であることが見合い事業者のうちインボイス発行事業者に登録した事業者を指す

小規模事業者持続化補助金(商工会議所地区)令和元年度補正予算・令和3年度補正予算


~賃上げに取り組む事業者の方へ~

ものづくり補助金「補償型賃上げ・雇用拡大枠」

新商品・新サービス開発や新たな生産方式を導入する際の費用補助について、一定の賃上げ等にかかる場合に最大1250万円(補助率2/3)が補助されます。

ものづくり補助金総合サイト

持続化補助金「そのまま引上げ枠」

一定の基準を満たした事業者が行う販路開拓の費用について、最大200万円が補助されます。(補助率2/3、赤字企業は3/4)


~脱炭素に取り組む事業者の方へ~

ものづくり補助金「緑枠」

温室効果ガス排出削減に資するサービス開発などのための生産プロセス等を改善した場合に、最大2000万円(補助率2/3)が補助されます。

 

中小企業庁ホームページ