お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

Warning: shell_exec(): Cannot execute a blank command in /home/soogol/www/wp/wp-content/themes/soogoljp/single-faq.php on line 32

相続税の計算をするときの財産の金額はどのように計算しますか?


財産の種類ごとに異なりますが、おおむね以下の通りです。
・現預金 お亡くなりになられた日の残高により計算
・有価証券(上場株式) ①相続発生日の終値、②相続発生日の属する月の終値平均、③相続発生日の属する月の前月の終値平均、④相続発生日の属する月の前々月の終値平均のいずれか低い金額にもとづいて計算
・土地 路線価(国税庁公表)や固定資産税評価額にもとづいて計算
・建物 固定資産税評価額にもとづいて計算

関連質問RELATED Q&A

  • Q

    個人と法人ではどちらが融資に有利ですか?

    A

    法人と個人でどちらが有利ということはありません。

  • Q

    他の会社も経営していますが、融資は受けられますか?

    A

    新創業融資制度での借入れは「新たに事業を始める方」または「事業開始後2期終えていない方」が対象になりますので、こちらの条件を満たし…

  • Q

    信用情報に傷がありますが、大丈夫でしょうか?

    A

    難易度は非常に高くなります。 ですが、一概に融資が借りれないということはございません。 内容次第では可能な場合があります。