お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

Warning: shell_exec(): Cannot execute a blank command in /home/soogol/www/wp/wp-content/themes/soogoljp/single-faq.php on line 32

インボイス制度をわかりやすくいうとどういう制度なのでしょうか


「インボイス」とは、適用税率や消費税額の記載を義務付けた請求書(適格請求書)のことをいいます。

「インボイス制度」は、売手が買手にインボイスを交付することで、売手・買手のそれぞれが本来納めるべき消費税額を正しく計算することを目的としています。
課税事業者が消費税の仕入税額控除を行う際は、適格請求書(インボイス)の保存が必要となります。


関連質問RELATED Q&A

  • Q

    インボイス制度は事前の登録が必要だと言われていますがどのような登録が必要ですか

    A

    インボイス(適格請求書)を発行するためには「適格請求書発行事業者」となる必要があり、 「適格請求書発行事業者」となるためには、令和…

  • Q

    個人と法人ではどちらが融資に有利ですか?

    A

    法人と個人でどちらが有利ということはありません。

  • Q

    他の会社も経営していますが、融資は受けられますか?

    A

    新創業融資制度での借入れは「新たに事業を始める方」または「事業開始後2期終えていない方」が対象になりますので、こちらの条件を満たし…