お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

経営支援倶楽部全国大会へ長尾大司、福田紘平が登壇しました。

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

2022年11月25日に東京都千代田区で行われた「第16回経営支援倶楽部全国大会」にて弊社から下記
2名が登壇しました。
 【会計・財務戦略支援部】部長 /長尾大司(写真左)
 【採用支援部】採用定着士 / 福田紘平(写真右)

長尾はMASについて、実績と成功実績を共有。
福田は採用支援について、実績と成功実績を共有しました。

MASとは「Management Advisory Service」の略で、お客様の黒字化、キャッシュの最大化、経営目標達成のためのご支援をメインに行っているサービスです

採用支援は、お客様の経営目標達成のための定着人材確保のために、採用魅力度分析やインフラ整備のご支援をするサービスです。

経営支援倶楽部全国大会では、主に経営支援実績や成功事例の共有を行っており、今回は全国から約110名が参加されました。

現在、Soogolでは会計・会計顧問だけでなく、経営支援に力を入れております。
実際もより一層、お客様の経営にお応えできるように進んでいきます。