お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

確定申告 Tax
return

Soogolでは、2018年の確定申告を承り中です。
Soogolでは、個人の方の確定申告の初回相談について無料で行なっていますので、まずはぜひお気軽にご相談ください。

具体的には「不動産所得」「事業所得」「譲渡所得」などの、個人ではわかりづらく、判断や手続きの難しい確定申告についてのサポートを得意としています。

住宅ローン控除1年目や医療費控除、年金受給者の方などは、区役所(市役所)で開催されている無料相談会をご利用いただく方が良い場合もございます。

まずは一度、お気軽にご相談くださいませ。

 

https://soogol.jp/wp-content/uploads/2017/08/kakuteisinkokuTOP.jpg

Soogolの無料相談が適している方

税務的な判断の必要なもの、量が多く煩雑なもの、自分ではできなさそうなものは、まずは無料相談を受けたあとで税理士に申告をお願いするかぜひ判断してください。

以下のような方は、ぜひご相談ください。

  1. 家賃収入があり、何室か貸している方
    確定申告の際に「不動産所得」と「事業所得」のどちらにしたらいいのかわからないという場合は、ご相談いただいたほうが良いケースです。不動産収入が事業的規模にあたる条件や、どちらで申告したほうが有利あるいは不利なのかを税理士が判断いたします。
  2. 個人事業だったが、そろそろ法人の方が良いかも?と疑問に思っている方
    今まで個人事業でやってきたけれど、実は法人の方が税金的にお得かも?と思い始めるタイミングがきたら、ご相談いただいた方が良いケースです。そのまま個人事業でやっていった方がお得な場合もありますので、税理士にご相談いただければ法人の方が良いかどうかの判断も含めて、確定申告を承ります。
  3. マイホームを売った方(譲渡所得)
    マイホーム(居住用財産)を売ったときは、所有期間の長短に関係なく譲渡所得から最高3,000万円まで控除ができる特例があります。ただし、この適用をうけるためには確定申告が必要です。
  4. 子供などに資金援助をした方(贈与税)
    贈与税に関する相談は、区役所(市役所)の相談会では対象外のため、相談したい場合はぜひご利用ください。
  5. 相続に関する相談をしたい方(相続税)
    相続税に関する相談は、区役所(市役所)の相談会では対象外のため、相談したい場合はぜひご利用ください。
  6. その他
    その他、副業をやっている方、二か所のお勤め先から給与をもらっている方、給与が2,000万円を超えている方など、ご相談ください。

区役所の相談会が適している方

以下のようなちょっとした控除を受けたい方は、区役所(市役所)の相談会のほうが無料ですので使い勝手はよいといえます。

相談員によっては、相談者から話を聞きながら確定申告書をその場で手書きで作成してくれる方もいますので、ぜひご活用ください。

  1. 住宅ローン控除1年目
    住宅ローン控除の1年目は必ず確定申告が必要です。2年目からはサラリーマンであれば職場の年末調整で対応できます。
    必要書類がたくさんあるので、行く前に準備してからのほうがよいでしょう。
    【最低限必要な書類】  金融機関等からの借入金残高証明書/住民票/建物・土地の登記事項証明書/建物・土地の不動産売買契約書(請負契約書)のコピー/源泉徴収票/マイナンバーのわかるもの/本人確認書類
  2. 医療費控除/セルフメディケーション税制
    今年から、医療費控除の提出書類が変更となりました。以下の点に注意してください。
    改正点① 「医療費の領収書」の提出が不要となりました。改正点② 「医療費控除の明細書」の提出が必要となりました。
    ただし、「医療費の領収書」は5年間自宅等で保管する必要があります。
    また、12,000円以上の対象医薬品を購入した場合には、「セルフメディケーション税制」を受けることができます。(医療費控除と選択適用)。
  3. 年金受給者
    年金の金額が400万円以下であれば確定申告は不要です。
    年金以外に他の収入がある方(年間20万円超)や、医療費控除などを受けたい人は確定申告する必要があります。
  4. その他
    生命保険料控除、年末調整で控除し忘れた人、規模の小さい不動産所得、事業所得など。

Soogolで確定申告をお引き受けするにあたっての注意事項

  1. 初回は必ずご面談が必要です。
    初回面談なしでの郵送対応は、申し訳ありませんがお断りしています。
    (初回にご面談したあとは、書類などの郵送対応を受付け致します)なぜなら、お客様の大切な個人情報と、書類をお預かりするにあたって、お互いにある程度の信頼関係が必要と考えるからです。お客様にもSoogolが信頼にたる会社であるかどうかをご判断いただきたいですし、私どももお客様から信頼を得てサポートをしたいと考えています。ご了承ください。
  2. 電話やメールでの「ご質問のみのやりとり」はお受けできません
    申し訳ございませんが、電話やメールでの「ご質問のみのやりとり」はお受けしておりません。
    なぜなら、確定申告にまつわるご質問の回答については、Soogolでは報酬をいただいているお客様に対するサービスだからです。
    ただし、初回の面談にて、お答えできることはすべてお答えいたします。
    お気軽にご相談ください。
  3. 申告料の目安
    申告料は3万円からとなっております。
    おおよその目安ですが、ボリュームによって違いますが個人の一般的な確定申告なら3~5万円程度、事業を営んでいる場合など作業量の多いものだと10万円程度かかる場合もあります。また、申告料の他に、別途記帳代行料、急ぎの場合は特急料金がかかります。
    いずれにせよ、初回面談をしてからのお見積りとなりますのでご了承ください。

【Soogol主催】 確定申告無料相談会

Soogolでは確定申告無料相談会を開催いたします。

ご予約制ですので、下記電話番号までご連絡ください。

フリーダイヤル:0120-965-780

 

開催日:2018年2月17日(土)

時 間:10:00~17:00(最終受付16:00)

場 所:Soogol 応接室(アクセスマップ

相談時間:お一人様につき1時間

相談料金:完全無料(お見積もり後、申告手続きを承った場合にのみ、料金が発生します。)

注意事項:弊社オフィスビル(上野フロンティアタワー)は、土日祝日はオフィスフロアには従業員しか入ることができません。相談会当日は、通用口にお越しいただき、上記電話番号にお電話いただければお迎えに上がります。パルコヤとはつながっておりませんのでご注意ください。



icon-up-arrow

無料相談 受付 FREE CONSULTATION

事前予約制になりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

icon-phone

03-5846-8263

受付時間 9:00-18:00(平日)

詳しくはこちら