お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

freee導入支援 freee introduction
support

ストレスfreeeな業務改善

freee(フリー)はクラウド型の会計ソフトです。

しかし、Soogolのご提案するfreeeは、単なる会計ソフトに留まりません。

作業の大部分を自動化し、外部サービスとも連携することで、バックオフィス業務を最大限に最適化します。

“ストレスフリーな業務改善”

それが私たち、Soogolのご提案するクラウド型会計ソフトfreeeです。

https://soogol.jp/wp-content/uploads/2017/08/freeetop.jpg

“求めるカタチのfreee” にカスタマイズ。

freeeの強みは「他システムからの自動取込」と「カスタマイズされたエクセル読込」です。

freeeを“うまく”使えば、今まで経理業務にかかっていた時間を半分以下に減らすことも可能。
タイムリーに売上や経費の確認ができますので、経営者の意思決定がスピーディに行えます。
ただこれは、“うまく使いこなすことができれば”です。
freeeをうまく使いこなすコツは、最初の初期設定にすべてがかかっています。
逆に言えば、最初の初期設定がうまくいかないと、freeeは「単なる会計ソフト」です。
せっかくfreeeの持っている素晴らしい機能が、宝の持ち腐れで終わってしまうのです。
そうならないための最善の方法は、freeeを熟知した認定アドバイザーであるすばる会計事務所が、業務の流れや売上の発生の仕方、経費の支払い方法などを詳しくお聞きし、最善の形にカスタマイズ提供することです。

ぜひ、freee×Soogolのご提案である「ストレスフリーな会計ソフト」をお試しください。

freee×Soogolはココが違う!

freeeに対応した独自エクセルを使用。

カスタマイズしたエクセル読込みで業務をストレスフリーに。

すばる会計事務所では、freeeに対応した独自のエクセルを使用。お客様の業務内容を詳しくヒアリングし、必要な情報のみにシンプルに使いやすくカスタマイズしたエクセルデータをご提供。エクセルさえ使えれば、簿記知識がなくても帳簿が作成できます。

freeeの基本的な自動読込機能

銀行のネットバンキングやクレジットカードの明細閲覧サービスとfreeeを連携すると、日付や金額、

取引内容で自動取込し、前回の内容を学習して覚えるので、同じ内容ならカンタンに取り込みが可能です。

また売上管理にPOSレジを使えば、日々の売上は自動で読み込まれますので、面倒な売上管理は不要です。

freeeの応用的な使い方

多店舗展開している場合(飲食店、整骨院、理美容院など)

多店舗展開している場合、離れている店舗では毎日の売上をタイムリーに把握することはできません。フリーを使って毎日データの取り込みを行えば、その日の売上をリアルタイムで把握することが可能です。また、各店舗が行っている銀行への売上入金のデータも、ネットバンキングからそれぞれ取り込むことが可能です。売上と経費データをフリーで部門管理することとで、各店舗ごとの利益がひとめで把握できます。

営業が複数いる場合(コンサルタントなど)

今までは、営業がバラバラに作っていた請求書を経理が集め、入金があるたびに一つずつ売掛金の消込作業をしていました。freeeでは、各営業がそれぞれに作った請求書でそのまま売上がたち、入金後は日付や金額、会社名などでひも付し、消込が可能。さらに経費も自動読込にカスタマイズされたエクセルを使えば、各営業がそれぞれに作った経費精算書をそのままfreeeに取込むことが可能です。



icon-up-arrow

無料相談 受付 FREE CONSULTATION

事前予約制になりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

icon-phone

03-5846-8263

受付時間 9:00-18:00(平日)

詳しくはこちら